有明 / アリアケ (ソウル新羅ホテル内)

ありあけ아리아케

閉店・移転、情報の修正などの報告

銀座「きよ田」の寿司が韓国で!五感を満足させてくれる新感覚の本格和食レストラン!

こんにちは!ソウルナビです。今日は韓国人憧れの高級ホテル、新羅ホテル自慢の高級和食レストラン「有明」をご紹介しましょう。今までホテルオークラ仕込みの本格和食を提供してきた「有明」が2004年9月、今までのノウハウをベースに場所も3階から2階に移転し、食材や料理はもちろんのこと、インテリアから空間デザインまで料理がおいしく食べられる空間にとこだわりまくった新感覚のモダンレストランとして生まれ変わりました!窓から南山タワ−や季節折々の自然の景色を眺めながら、ゆっくりと本格日本料理を堪能できる優雅なお店、「有明」。さっそく行ってみましょう。 

ご存知の方も多いと思いますが、新羅ホテルは日本のホテルオークラと関連のあるホテル。韓国の中でもサービス、接客、施設などあらゆる面においてオークラ仕込み、日本スタイルのホテルとして知られていますが、和食はレストランがオープンして以来ずっと、オークラの料理人が直々に現地スタッフを指導してきたんだそう。さらに現在もスタッフが一人一人定期的に日本に行き、新しい味やおいしい料理を研究しているとのこと。韓国の街にはびこる「日式」のイメージを覆す料理の腕前で、たくさんの日本のグルメたちが満足してきたお店でもあるんです。

味覚と視覚を刺激する空間コーディネート!


新しい「有明」のこだわりは食材や料理に限らず、器や空間にも細かい気遣いが感じられる演出。まず、和食は器も料理の一部。料理に合わせて料理が盛られたときのことを考えて器も用意するのが基本、ですよね。こちらは日本の伝統美に韓国の感受性を加味、特別に仕立てたこだわりの器を使用。純日本製の器をそのまま使うのではなく、韓国デザインを有田焼の窯元に持っていって焼いてもらったものもあるそう。
*テーブルセッティングに使用する小皿は「有明」のイメージをそのまま表現。またお箸は先祖を大切にする韓国スタイルを取り入れて両端が箸先になっていて、片方は普通に食べる時用、そしてもう片方は先祖への供養のためにデザインされたとか。

"モダンクラシックジャパニーズ"日本の伝統美に現代的な感覚を加味したインテリア


今まで韓国でも高級和食の店として知られてきた「有明」。あまりにも敷居が高すぎてなかなか入りづらい、というイメージがあったのも確か。しかし今回は日本の伝統美に現代的な感覚を加味しモダンクラシックジャパニーズスタイルのインテリアに仕上がっています。今までホテルの日本料理店ではみたことのないシンプル&モダン、美しい自然を生かしたゆっくりと落ち着ける雰囲気になっています。店内は中央にパノラマ窓から四季折々の景色が楽しめる南山やソウルタワーが広がるオープンフロアがあり、その周りに6人から10人ほど入れる個室、ガラス張りになったセミプライベートルーム、そして寿司専用のカウンターがあります。

"VIPカウンター"も準備された寿司職人の聖域!

特にたくさんの日本酒がディスプレイされた飾り棚の背後に潜む寿司専用カウンターは、東京でもっとも旨い鮨処の一つとして知られている銀座「きよ田」から迎えた日本人寿司職人の聖域。「寿司は職人と対話しながらカウンターで食べることで初めて寿司本来の味を味わえるんです。」という木村さんの言葉通り、寿司の真髄を感じられるスペース。席は10数席しかありませんが、これがさらに壁で2つに隔てられていて、一つは一般の寿司カウンター、そしてもうひとつは韓国初の寿司VIPカウンターが準備されています。こちらは一般の方だけでなく芸能人もよく利用するプライベート空間。「きよ田」の寿司を VIPカウンターで味わう、これはほんとに贅沢ですよね~。

トシラク(有明弁当セット)はお値打ちメニュー!


いろんなメニューがありますが、中でも人気のメニューは初めて食べた方は感動するというウワサのトシラク(ランチ用の幕ノ内弁当/ディナー用の料理長特選弁当)。季節ごとにメニューが変わるということですが、お造りや弁当、デザートなどお店のメニューが少しずついろいろ楽しめるので、集まりや会食にもぴったり。
こだわってこだわって新羅ホテルの2階にリニューアルオープンした「有明」。話題性と共に低塩、低糖、高タンパクの3低1高の健康料理を基本にしているので、韓国でもブームとなっているウェルビーングにもぴったり。オープン以来たくさんのお客さんが来店してとても盛況だとか。ランチメニューは鰊そばセット、ばらちらしセットなどのコースメニューが9万5,000ウォンから、そしてディナーはコースメニューが18万5,000ウォンから。

おいしい料理にはおいしいお酒!こちらには35種類をこえる日本の銘酒が揃っているので酒好きの方はもちろん、そうでない方も?!お味見を。やっぱり本格和食&日本の銘酒は日本人に一番心地いい組み合わせですよね。その他、一品料理もたくさん揃っているので、ちょっと贅沢に韓国で本格和食が味わいたくなったら、料理&器&空間&インテリアにこだわったレストラン「有明」、行かれてみてはいかがでしょうか?以上、新羅ホテルにある「有明」からソウルナビでした。

記事登録日:2004-11-29

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

ランチセット

LUNCH SET

95,000~175,000

弁当セット

※ランチメニュー
110,000~148,000

寿司類

※ランチメニュー
50,000~130,000

麺類

※ランチメニュー
38,000~80,000

ディナーセット

DINNER SET

175,000~280,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2004-11-29

スポット更新日:2012-05-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

PASTRY BOUTIQUE/ペストリーブティック(ソウル新羅ホテル)

PASTRY BOUTIQUE/ペストリーブティック(ソウル新羅ホテル)

ソウルを代表する高級ホテル「ソウル新羅ホテル」のベーカリー

ソウル新羅ホテルの和食レストラン「ARIAKE」年末年始を迎え、河豚特選料理を開始

ソウル新羅ホテルの和食レストラン「ARIAKE」年末年始を迎え、河豚特選料理を開始

体に優しい河豚料理を食べることができます

ソウル新羅ホテル 日本レストランARIAKE「春味」メニュー

ソウル新羅ホテル 日本レストランARIAKE「春味」メニュー

ソウル新羅ホテルの日本レストラン「ARIAKE」で、4月30日までの間、春の香り漂う旬料理「春味」メニューを味わえます。