天津包子・麺館

チョンジンポジャ・ミョングァン천진포자 면관

閉店・移転、情報の修正などの報告

あの「天津包子」に麺専門店があった!気軽に食べられる本格中華麺!

みなさん、こんにちは! 以前に三清洞の「天津包子」というおいしいマンドゥのお店をご紹介しましたが、このお店の3軒隣りに同じ看板を掲げるお店があります。それが今回ご紹介する「天津包子・麺館」。同じお店が近くにあるなんて、間違えて入ってしまいそうですね。こちらの麺館は、最近オープンしたばかりの新しいお店。ネットのクチコミで大人気のマンドゥのお店に比べると認知度はまだまだ低いですが、あのおいしいマンドゥを出すお店ならば、麺系もおいしいに違いない!と注目されています。私も期待度大で行ってきましたよ~
場所は3軒隣りです^^
マンドゥ館と麺館、看板の文字も一緒、お店の雰囲気も似ているので、入るときに間違ってしまいわないように注意してくださいね~ 麺館は向かって右側のお店。麺印の看板がかかっているので確認してみてくださ~い! 
麺館はマンドゥ館より若干広いかなという感じ。インテリアのコンセプトは同じで、中国のアンティークっぽい家具が配置されています。真ん中には大きい丸テーブルが。壁には手書きのメニューとともに、中国の雰囲気あふれる絵のポスターがはられています。 
こちらのお店もお茶とたくあんはセルフサービスです。 
チャオメンは中国風焼きそば
香ばしいいいにおいを漂わせて登場したのがこちらの「チャオメン」。漢字で書くと「炒麺」、アルファベットだと「Chow mein」、麺を野菜や肉などの具と一緒に、特製のジャン(ソース)で炒めた中国風焼きそばで、中国では家庭料理としても一般的です。個人的には、なぜか昔どこかで食べたことのあるような、非常に懐かしい味でした・・・というのは思い出してみると、昔イギリス留学時代に、アジア料理が恋しくなると食べていた中華料理屋さんやベトナム料理屋さんの焼きそばの味に似ていたんですね。あれから今まで一度もこの味に出会っていない気がします。こんなところでまた食べることができるなんて!!よく欧米のドラマで中華料理のテイクアウトとして、四角い箱に入った麺を箸でちびちび食べるシーンがでてきますけど、まさにあの感じだと思います。もちろん、こちらのお店は本場中国の料理人の方の手によるものですから本格的。ちょっとエスニックで香ばしくて、この味好きですね~。 
お餅の焼きそば風?
あれ?チャオメンと同じじゃない?と思った方!似ていますが違うんです。こちらは「チャオビン」という料理で、漢字で書くと「炒餅」。「餅」と書いても私たちが想像するあのお餅ではなくて、小麦粉の生地を薄くのばして焼いたクレープのようなものです。それを厚めに切って「チャオメン」の麺の代わりに野菜や肉と一緒に炒めてあります。見た目は似ていますが、食べてみると違いが。一番の特徴はもちもちとした噛み心地。「餅」がソースを吸うのか、噛むごとにうまみが感じられる新しい食感です。チャオメンとチャオビン、それぞれ野菜と肉が選べます。写真は両方とも肉です。
二つを並べるとパッと見た感じは違いがわかりませんが・・・

二つを並べるとパッと見た感じは違いがわかりませんが・・・

こちらが餅です!!

こちらが餅です!!

パリパリ香ばしい焼き餃子!!
こちらは鉄板で焼き上げたチヂムマンドゥ。あのパリパリの羽根がついていますよ!!完全に閉じられていないマンドゥの皮の間から、ニラやお肉などの具がのぞきます。
このほかのメニューは、ひらひらとスカートのように皮が広がってやわらかい食感のワンタンスープと、揚げ花巻パンがあります。麺類と合わせて注文してもいいかもしれませんね。
麺メニューが中心の「天津包子・麺館」ですが、マンドゥ館と同じくこちらもメニューはいたってシンプル。その味で勝負!という姿勢がうかがえます。中国の家庭料理でありながら、本場の料理人が作る料理がこんなに気軽に食べられるなんていいですよね。お値段もお手頃ですが、量もそれほど多いほうではないので、ちょっとおなかがすいた時につまめる屋台感覚で気軽に入れるお店です。テイクアウトも可能ですよ。しかし、この焼きそばはくせになりそう・・・マンドゥにするか、麺にするかでお店の前をウロウロ・・・迷ってしまいそうです。

記事登録日:2008-03-19

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

チャオメン(ポックンミョン)

炒め麺(少しパサッとしたタイプ)

챠오멘(볶음면)

(肉)6000
(野菜)6000

イチオシ

チャオビン(ポックンピョンミョン)

炒め麺(しっとり切り麺タイプ)

볶음병면(챠오빙)

(肉)6000
(野菜)6000

イチオシ

チヂムマンドゥ(クオティエル)

焼き餃子

지짐만두(구어티엘)

(6個)6000

マンドゥグッ(ウィントン)

ワンタン

만두국(윈톤)

(肉)6000
(海鮮)6000

ティギンコッパン(チャマント)

揚げパン

튀긴꽃빵(짜만토)

3000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-03-19

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

天津包子

天津包子

あの西太后も大好物だったという本格中国式マンドゥ専門店

天津包子 パミエステーション店

天津包子 パミエステーション店

本場の包子はもちろん、炒麺やワンタンスープも美味しい!本格中華まん専門店の高速ターミナルにある支店