ホテル コボス

Hotel Kobos호텔 코보스

閉店・移転、情報の修正などの報告

ビジネスマン向けのサービス&設備が充実!汝矣島(ヨイド)のビジネスホテル!

こんにちは!ナビです。今日は汝矣島(ヨイド)のビジネスホテル、「ホテル・コボス」をご紹介しましょう!汝矣島といえば、国会議事堂、63ビル、KBS・MBC・SBSなどの放送局、金融・証券会社などが集まる韓国の政治・金融・マスコミの中心地。そのホテル通りにある「ホテル・コボス」は、レストランやカフェなどのグルメスポット、サウナやコンビニなどの施設も徒歩圏内にいろいろ。さらに、韓国観光評価研究院からも認定されたホテルだけあって、客室内の施設やサービスも充実!無料インターネット、ウェルカムドリンクサービス、全客室のバスルームにはスチームサウナ&ジェットバス付き、と旅や仕事の疲れも解消できそう!さっそくご案内しましょう!

ホテル・フロア別案内

2~11階 客室
1階 カフェ&レストラン/ビジネスルーム

~ ホテル周辺案内 ~

レストランや便利施設が充実!観光スポットやお楽しみイベントも!
ホテルの周辺は高層ビルが立ち並ぶ、まさに韓国の政治・金融・マスコミの中心地。お粥からビビンバ、焼肉などの韓国グルメレストランからカフェ、居酒屋、コンビニ、サウナ(汗蒸幕)など、ビジネスマンが毎日利用するレストランや便利施設が充実しています。また、周辺の観光スポットもたくさん!すぐ横を流れる漢江沿いには一年中楽しめる漢江遊覧船、夏には漢江市民プール、散歩やサイクリングも楽しめる汝矣島公園(徒歩約5分)、漢江市民公園(徒歩約5分)もあり。さらに、漢江とソウル市内の街並みを一望できる展望台や水族館などもある63ビルへもタクシーで約5分。KBS放送局の見学ホール、国会議事堂などの見学スポットもあり、水産市場として知られている鷺梁津水産市場(ノリャンジンスサンシジャン)へは車で約5分。その他、汝矣島は季節ごとに花見、花火大会などのイベントも行われ、週末もたくさんのソウル市民や観光客でにぎわうスポット。

麻浦(マポ)・明洞(ミョンドン)・南大門市場(ナンデムンシジャン)
汝矣島はソウル全体から見ると中央を流れる漢江を渡った江南(漢江の南側)にあるので、江北(漢江の北側)の街へ行くにはちょっと遠い?!と思ってしまうかもしれませんが、橋を渡ったらすぐ、江北の繁華街に着けるんです。特にテジカルビやチュムロッなどの焼肉が有名なマポ(麻浦)へは車で約5分(地下鉄5号線で1駅)。また、電化製品専門街の竜山(ヨンサン)も車で約10分、ソウル中心部の繁華街、明洞(ミョンドン)や南大門市場(ナンデムンシジャン)もタクシーで約15分です。

地下鉄5号線も便利~西大門(ソデムン)・鍾路(チョンノ)・東大門市場(トンデムンシジャン)など~
最寄駅のヨイナル駅から地下鉄5号線を利用すれば、西大門(5駅目)、光化門(6駅目)、鍾路3街(7駅目・貴金属専門通り、仁寺洞伝統通りなど)、東大門運動場(9駅目、東大門市場のファッションビル群)など、いろんな観光スポットへも1本で。
 

~ ホテル客室案内 ~

客室は全部で85室。客室タイプはツイン、ダブル、スイートの3タイプ。ベッドはツイン室でも基本はダブルベッド。

ツイン(11坪/20室/ダブル+シングル)
ダブル(10坪/39室/ダブルベッド)
スイート(15坪/6室/キングベッド)<2009.9.24>

ツイン

ダブル

スイート

[客室共通備品]

[浴室&トイレ共通備品]

~ ホテル内付帯施設 ~

レストラン&カフェ(1階)
営業時間7:00~翌日2:00
※朝食7:00~9:00(セミビュッフェ)

PCルーム(1階)

その他情報:ランドリーサービス

記事登録日:2005-10-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-10-06

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供