ホテル サムジュン

サムジョンホテルHotel Samjung삼정호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

ツアーでお馴染みのホテル!外観、客室、レストランなどリニューアル!

こんにちは。ナビです。今日は"江南ホテルエリア"に位置する1級ホテル、「ホテル三井(サムジョン)」をご紹介しましょう。こちらはツアーでもよく使われるホテルの一つで、宿泊客の約半分が日本人というほど、日本人利用客の多いホテル。ご存知の方も多いのでは?!そのお馴染みのホテル三井が今年(2009年)、外壁、客室、レストランの工事が終わり、新しい姿に生まれ変わりました!正直、江南駅の方から行くと一番端っこにあり、歴史を感じさせる外観・客室ともに、周辺の新しいホテルに比べると少し…というのは以前ありましたが、今回から心機一転!個人でも利用したくなる、そんなホテルになりましたョ!さっそくご紹介しましょう!

◎ホテル・フロア別案内

<本館>
12階 スカイビュッフェレストラン「PARADISE」
8~11階 客室(リニューアル済)
7階 客室
4~6階 客室(リニューアル済)
3階 客室
2階 日本料理「根川」/韓国料理「韓国館」/宴会場
1階 カフェ&ベーカリージ&バー/フロント/ビジネスセンター
地下1階 男性サウナ
地下2階 クラブ

<新館>
1~2階 宴会場

◎ホテル周辺情報

「ホテル三井」があるのは、地下鉄2号線カンナム(江南)駅とヨクサム(駅三)駅、5号線ノニョン駅、今年(2009年)に開通したばかりの9号線のシンノニョン(新論峴)駅に囲まれた"ホテル通り"沿い。同じ並びには特級ホテルが2つもあるので、空港からのアクセスも便利。特に地下鉄9号線の終着駅の新論峴駅がホテル近くに完成し、金浦空港から急行で約30分!とさらにアクセスが便利に。また周りにはお店やレストランもたくさんあり、いろんな地元グルメを楽めるロケーション。またホテルが多いので、日本語や中国語OKのカラオケや飲み屋さん、和食レストランもあり。

すぐ後ろに公園があり(こちらも実はホテルの敷地だそう…)。こちらご家族連れの方がよく利用されるとか。また、後門のほうにコンビニあり すぐ後ろに公園があり(こちらも実はホテルの敷地だそう…)。こちらご家族連れの方がよく利用されるとか。また、後門のほうにコンビニあり

すぐ後ろに公園があり(こちらも実はホテルの敷地だそう…)。こちらご家族連れの方がよく利用されるとか。また、後門のほうにコンビニあり

ホテル裏側の通りから地下鉄2号線カンナム(江南)駅周辺:屋台や地元で有名なレストラン、カフェ、ファーストフードに大型書店、CDショップ、コンビニなども。

ホテル裏側の通りから地下鉄2号線カンナム(江南)駅周辺:屋台や地元で有名なレストラン、カフェ、ファーストフードに大型書店、CDショップ、コンビニなども。

論峴駅前の食堂街:地元のサラリーマンやOLが通うお店ばかりなので、安くておいしい韓国グルメが楽しめます。

論峴駅前の食堂街:地元のサラリーマンやOLが通うお店ばかりなので、安くておいしい韓国グルメが楽しめます。


 COEX&狎鴎亭・清潭洞&セントラルシティ&ロッテワールド
周辺の観光地にはタクシーで10分圏内にショッピング&グルメ&エンターテイメントが楽しめる総合モール、COEXモールや、ソウルのトレンディスポット、狎鴎亭(アックジョン)や清潭洞(チョンダムドン)があります。また高速バスターミナルがあるセントラルシティも10分圏内。セントラルシティには新世界デパートや地下商店街などもあります。また各種公演や展示が行われる芸術の殿堂や地方とソウルの発着駅、南部バスターミナルもタクシーで約15分。またロッテデパートや免税店、大型ディスカウントストアのロッテマート、遊園地などが集まる複合アミューズメントスポット、ロッテワールドもタクシーで約20分、地下鉄なら最寄りの2号線カンナム駅から6駅目のチャムシル(蚕室)駅で下車すればすぐ。


 明洞・東大門などの江北エリア
江南エリアだけでもいろいろ楽しめそうですが、江北(漢江の北側)の観光スポットにも足を伸ばしたい!という場合、少し遠回りになりますが、カンナム駅から地下鉄2号線を利用すれば乗り換えなしで約30~40分!江北の人気の観光スポットに1本で行くことが出来ますョ。明洞はウルチロイック(乙支路入口)駅下車、東大門市場はトンデムンヨクサムンファコンウォン(東大門歴史文化公園)駅で下車。

◎ホテル客室案内

3階から11階までが客室フロア。3階、7階を除くすべてのフロアの客室がリニューアル終了。雰囲気もシックになりました。またこちらは高層階からカンナム(江南)の夜景が一望でき、とってもロマンティック!天気のいい日には、漢江(ハンガン)やソウルタワーまで、見渡せます。

同じタイプでも、バスタブのある部屋、シャワーブースのみの部屋があり。また、お部屋のインテリアもフロアごとに違い、エレベーターを降りるとすぐ、廊下からデザインが違うようになっています。最近こんな風にフロアごと、あるいはお部屋ごとにデザインの違うホテルもよく見かけますが、こちらは極端に違うコンセプトではなく、全体的に落ち着いたインテリア・デザインで統一されているので好感の抱ける程度。

☆☆リニューアル後のお部屋☆☆

デラックスダブル
こちらは日本人に人気のフローリングタイプのお部屋。カーペットが苦手な方にぴったりですね。ただ部屋数が多くないので、早めにリクエストを出したほうがいいかもしれません。

スタンダードダブル
ダブルベッドのお部屋。こちらはティーテーブル&ソファ、ビジネスデスク、ドレッサーとすべて別々になっています。

スタンダードツイン

スイート

オンドルスイート
こちらはオンドル(韓国式床暖房)ルームですが、ベッドタイプのお部屋。バスルームはバスタブの横にシャワーブースがあり、ガラス(内部にカーテン付き)で仕切られ、その横にトイレが別にあり。

☆☆リニューアル前のお部屋☆☆

[客室共通備品]

[浴室&トイレ共通備品]

◎ホテル内付帯施設


<カフェ・レストラン>

○カフェレストラン&ベーカリー&バー(1階)
入口すぐ左にあるカフェレストラン。こちらでは朝は朝食ブッフェ(バイキング)が、昼はコーヒーや各種のソフトドリンクや軽食、夜はバーカウンターでしっとり一杯というのも可能。バーの横にはステージがあり、生演奏を楽しむことも。

営業時間:7:00~21:00(朝食ブッフェ7:00~10:00)
入口は広々。団体で一度に入っても大丈夫。

入口は広々。団体で一度に入っても大丈夫。

ここが朝のビュッフェ時に料理が並ぶところ。

ここが朝のビュッフェ時に料理が並ぶところ。

ベーカリーは入口に。

ベーカリーは入口に。


○韓国料理「韓国館」(2階)
伝統韓国料理を楽しめる韓国料理レストラン。焼き魚&味噌チゲの定食や石焼ビビンバ&カルビ定食など定食メニューが充実。また韓国伝統料理のコース料理、韓定食もあり。

営業時間:ランチ12:00~15:00/ディナー18:00~21:00

○日本料理「根川」(2階)
伝統的な日本料理を味わえる日本料理レストラン。座席は全部で68席。また畳タイプのお座敷も5つあり。メニューはお弁当定食、刺身定食などの定食や会席料理などがあります。

営業時間:ランチ12:00~15:00/ディナー18:00~21:00

○ビュッフェレストラン「PARADISE」(12階)
入口左に位置するレストランではランチとディナータイムにビュッフェ(バイキング)を楽しむことができます。料理は韓国料理から和食、中華、洋食など100種類ほど。さらに生ビールが飲み放題!という特典付き。座席は全部で200席あり、2つの別室(24人ルーム/40人ルーム)もあり。

営業時間:ランチ12:00~15:00/ディナー18:00~21:00

<その他>

○ ビジネスセンター(1階)
無料で利用できるPCがあり、ファックスやコピーもOK。通訳・翻訳サービス、会議室貸出サービスなども提供。

利用時間:24時間

○男性専用サウナ(地下1~2階)
こちらは男性専用の鉱泉湯サウナ。中には休憩室、仮眠室、食堂、会議室などがあり、お風呂施設はイベント風呂(緑茶風呂やコーヒー風呂、レモン風呂など)、ウェルビーングゾーン、無料フィットネス施設、マッサージ施設などがあります。

営業時間:6:00~22:00
休業日:年中無休
入場料:18000ウォン
*宿泊客は50%割引/上記の価格に10%の付加税

○新館は宴会場になっています
本館とつながっている新館の廊下には、タバコの自販機も。

本館とつながっている新館の廊下には、タバコの自販機も。

本館入口奥にはこんな螺旋階段が。

本館入口奥にはこんな螺旋階段が。

ホテル横にはこんな小さなお庭もあり!一息にいかが? ホテル横にはこんな小さなお庭もあり!一息にいかが? ホテル横にはこんな小さなお庭もあり!一息にいかが?

ホテル横にはこんな小さなお庭もあり!一息にいかが?

いかがでしたか?リニューアル工事は、一部残っているところもあり、これから段階的に進めていくとのこと。ちなみに1階にはイタリアンレストランが出来るらしく、男性専用の24時間利用できる鉱泉サウナもリニューアル予定だそう。これから期待できますね!マスマス便利に、そしてキレイになった「ホテル三井」。個人旅行の方もぜひチェックしてみてくださいね!以上、ナビでした。

記事登録日:2009-09-08

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2000-05-14

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

是非押さえておきたい「江南ホテル通り」周辺お役立ちガイド!

是非押さえておきたい「江南ホテル通り」周辺お役立ちガイド!

グルメにショッピングにいろいろ楽しめる!交通も便利な江南ホテル通りを徹底分析!