エムビズホテル

エムビジュホテルM.BIZ HOTEL엠비즈호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

キレイ&お手ごろ&アットホーム!三成ビジネスエリアの日本人御用達ホテル。

こんにちは!ナビです。ソウル個人旅行でのホテル選び、悩むところですよね。皆さん、目的別、値段、エリア…と選ぶポイントはさまざまだと思いますが、今日は漢江の南側の江南(カンナム)を代表するビジネスエリア、三成(サムソン)のビジネスホテルをご紹介しましょう!こちらは高層オフィスビルがずらりと並ぶテヘラン路と三成路が交わるPOSCO十字路から徒歩約1分!という、この辺りにビジネスで来られる方にはバツグンのロケーション。また、もともとホテルだったところを数年前にリニューアルオープンしたとあって、お部屋もキレイでさらに値段もお手ごろ!ということで、実はこちらも日本人御用達ホテルなんです!宿泊客の70~80%は日本の方なんですって!ではさっそく、ホテルにうかがってみましょう!

◎ホテル・フロア別案内


3-8階 客室
2階 朝食レストラン、ビジネスセンター、フロント
1階 団体用フロント、カフェ(※工事中)

◎ホテル・周辺案内


周辺はまさにソウルのベンチャーバレーといわれる江南は三成洞。高層ビルが立ち並び、その合間にレストランやコンビニ、コーヒーショップなどビジネスマンが利用するお店が立ち並んでいます。また駅の近くには現代デパート、大通りを越えるとCOEXモール、貿易センター、コンベンションセンター、セブンラックカジノ、公演場などがあります。また最寄りの地下鉄駅、2号線サムソン(三成・Samseong・219)駅からはロッテワールドがある蚕室まで3駅、蚕室と逆方向に3駅行くと江南の中心、江南駅があり、また狎鴎亭や清潭洞へもタクシーで10分ほどです。

◎ホテル・客室案内

客室は全部で50室。客室フロアはホテル2階から8階までになっています。こちらの客室タイプはツインまたはトリプルの2タイプ。ツインはダブル+シングルの場合、シングル2台のお部屋があり。インターネットは全室可能(無料)で、7階の客室のみデスクトップPCが設置。そのほかのフロアはノートPCを持参するとインターネットがつなげるようになっています。バスルームは基本的にシャワーのみ。トリプルのみバスタブ付。
※ダブル客室はベッドが2台あるので、名称をツインに統一しました。<2009.12.28>

ツイン
(20室/ダブル+シングル)
ツイン(26室/シングル+シングル)
トリプル(4室/ダブル+シングル+シングル)
<ツイン(一例)> 

<ツイン(一例)>

<トリプル(一例)>

[客室共通備品]

[トイレ・バスルーム共通備品]

◎ホテル内付帯施設

 ビジネスセンター(2階)
インターネットPC2台、プリンターがあり、自由に使えます(無料)。またこちらには休憩スペース兼ロビーの役割も。
利用時間:24時間

 朝食レストラン(2階
フロントのすぐ横にあり、朝食はこちらでトースト、スクランブルエッグ、お粥、フルーツ、コーヒー、ジュースといった簡単なビュッフェがいただけます。
利用時間:7:30~10:00

 その他の施設
公衆電話はフロント横に、また浄水器はフロアごとに設置されています。
いかがでしたか?こちらは伺う前までは日本の方の利用率がこんなに高いとはナビも思っていなかったんですが、ソウル滞在時は仕事で昼間はほとんど出ているビジネスマンにとって、高級ホテル並みの付帯施設は必要ないし、客室がキレイで朝食が摂れて、インターネットができれば、あとはお手ごろなのが一番!という方にぴったりかなと思いましたよ。皆さんも三成周辺でホテルをお探しの方、ぜひチェックしてみてくださいね!以上、ナビでした。

記事登録日:2009-12-28

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ケムゾウ

  • photo

    ケムゾウ

  • photo

    ケムゾウ

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-12-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供