アドリッジ ホテル

ホテルアドゥリゲAdlige Hotel호텔아드리게

閉店・移転、情報の修正などの報告

駅三駅から歩いてすぐ!シックでスタイリッシュなインテリアが現地でも人気のモーテル。

こんにちは!ナビです。旅行へ行くとなると、欠かせないのが宿泊先選び。最近ソウルでは一般的なホテルだけじゃなく、ゲストハウスやレジデンスタイプのホテル、モーテルなど、観光ホテルとはちょっと違ったタイプの宿泊施設がいろいろと増え、そちらに宿泊する旅行者も増えています。また、いわゆるモーテルでも、日本で言えばファッションホテル?インテリアやお部屋の造りが凝っていて、ちょっとオシャレな雰囲気のモーテルが人気。ちなみに韓国では旅行でモーテルに泊まったりすることはよくあるんですョ。今日ご紹介する「ホテルアドゥリゲ」も、普通のホテルとはちょっと違う、スタイリッシュな雰囲気のお部屋が現地でも人気のモーテル。さっそく、ご案内しましょう!!

ホテル・フロア別案内

建物は12階建てで、1階はフロントのみ、2階以上は全て客室。ホテルの正面入口は駐車場の左奥にあります。駐車場が暗いのでちょっと勇気が入るかも(!?)ですが「IN」と目印のついた入口がちゃんとありますので、思い切って入ってみてくださいネ!現在、フロントに日本語のできるスタッフはいないとのことですが、簡単な英語ならOKだそう。

2~12階 客室
1階      フロント、駐車場
入口

入口

フロント

フロント

ロビー

ロビー

ホテル周辺案内

ホテルはソウルの中心を東西に流れる漢江(ハンガン)の南側エリアにあり。最寄り駅の地下鉄2号線ヨクサム(駅三)駅からは歩いて3分ほどとすぐ近くで、駅三駅はソウル南部の中心地となる江南(カンナム)駅のすぐお隣に位置。この駅三駅のある大通りは「テヘラン路」と呼ばれ、道沿いには高層ビルが立ち並んでいます。繁華街の中にあるホテルのようにすぐ目の前がショッピングエリア、というわけにはいかないけれど、オフィス街だけにビジネスマンが毎日ランチをする安くて美味しい食堂や一杯やれる飲み屋さん、接待のための高級レストランなどが周辺に多いのが特徴。さらにホテルの周りにはコンビニやカフェも揃っています。
テヘラン路

テヘラン路

駅三駅の周辺

駅三駅の周辺

江南駅の近く

江南駅の近く


●2号線を利用すると江南エリアの各スポットに楽々アクセス!
また最寄りの駅三駅を通っている地下鉄2号線はソウルをぐるりと一周する環状線になっていて、江南エリアなら先ほどもご紹介したソウル南部の中心地でショッピング、グルメ、エステなどが楽しめる繁華街、江南駅までは1駅(約1分)。コプチャン(ホルモン焼き)通りなどがあり現地のグルメ店が集まるキョデ(教大)駅まで2駅(約3分)。ショッピング、グルメ、エンターテイメントが楽しめる大型複合モールや都心空港ターミナルの入ったCOEXモールと現代百貨店のあるサムソン(三成)駅までは江南駅と反対方向へ2駅(約4分)。ロッテワールドのあるチャムシル(蚕室)駅まで5駅(約12分)と、いずれの場所もアクセスが便利!
さらに駅三駅から2駅目の教大駅で3号線に乗り換えれば、ソウル一のオシャレストリート最寄りのシンサ(新沙)駅や芸能人も訪れる街のアックジョン(狎鴎亭)駅まで20分ほどで行けちゃいます。ちなみにそれぞれタクシーで行っても、カロスキルまで10分ほど(約3,000ウォン)、狎鴎亭のギャラリア百貨店やロデオ通りのある辺りまでなら15分ほど(4,000ウォン弱)とすぐの距離です。

江北エリアへのアクセスは!?
明洞(ミョンドン)や東大門市場(トンデムンシジャン)、南大門市場(ナンデムン)、仁寺洞(インサドン)、梨泰院(イテウォン)といった江北(カンブッ、漢江の北側)にあるショッピングスポット、観光スポットへ行きたい場合は、タクシーで約30~40分(渋滞時はもっとかかりますが)。地下鉄で行く場合も1回または2回乗り換えで同じく約30~40分。乗り換えが面倒なものの、渋滞している時はタクシーよりは時間も確実で早いかも。

☆メインスポットへの地下鉄での行き方

<明洞・南大門市場方面>
2号線ヨクサム(駅三)駅⇒2駅目のキョデ(教大)駅で3号線に乗り換え⇒9駅目のチュンムロ(忠武路)で4号線に乗り換え⇒ソウル駅方面:明洞(1駅目)/南大門市場(2駅目・会賢駅)

<東大門市場・大学路方面>
2号線ヨクサム(駅三)駅⇒2駅目のキョデ(教大)駅で3号線に乗り換え⇒9駅目のチュンムロ(忠武路)駅で4号線に乗り換え⇒東大門方面:東大門市場(1駅目・東大門歴史文化公園駅)/大学路(3駅目・恵化駅)

<鍾路・仁寺洞方面>
2号線ヨクサム(駅三)駅⇒2駅目のキョデ(教大)駅で3号線に乗り換え⇒鍾路方面:鍾路(11駅目・鍾路3街駅)/仁寺洞(12駅目・安国駅)

<梨泰院方面>
2号線ヨクサム(駅三)⇒キョデ(教大)駅で3号線に乗り換え⇒ヤクス(薬水)駅で6号線に乗り換え⇒梨泰院駅

ホテル客室案内

客室は全40室で、部屋タイプはロイヤルスイート、スイート、VIP、一般の4タイプ。スイートにはツインとダブルのお部屋があり、そのほかは全てダブルルームになります。全てのお部屋には壁掛けの大型テレビ、温度調節可能エアコンはもちろん、無料でインターネットが利用できるパソコンが2台ずつ設置されているのがポイント。また全ての客室に浴槽があり、浴室とは独立したシャワートイレと、浴槽とは別になったシャワースペースを完備。特にスイートのダブルルームでは、浴槽がベッドルームにあるというびっくり仕様!カップルにはおススメ!?

<部屋タイプ-客室数/広さ/ベッドタイプ>
ロイヤルスイート-1室/15坪/ダブルベッド×1 ※露店ひのき風呂付き
スイート-10室/12坪/ダブルベッド×1、またはダブルベッド×1とシングルベッド×1
VIP-19室/11坪/ダブルベッド×1
一般室-10室/7坪/ダブルベッド×1

<スイート・ダブル> ※一例:1101号室

<スイート・ツイン> ※一例:701号室

[客室共通備品]

[浴室関連共通備品]
いかがでしたか?こちらはモーテルなのでレストランなどの付帯施設はありませんが、さきほどもご紹介したようにホテルの周辺にはカフェや食堂、コンビニなどもたくさんあるので、上手に利用すると良さそう。また、ホテルの雰囲気はかなりラ○ホちっく?!ですが、そんな部分が気にならない方やグループ、またカップルの方におススメ。ナビ的に見たところ、ホテルがあるのはモーテルが並ぶモーテル街ではありますが、大通りから入ってすぐの場所にあるので、そんなに危険な感じではなさそう。地下鉄駅も近く、江南エリアの各スポットにもアクセス抜群だし、なんといってもお部屋はとってもスタイリッシュ!そんな「ホテルアドゥリゲ」、是非チェックしてみてくださいネ!以上、駅三駅近くの「ホテルアドゥリゲ」からナビがお伝えしました。

記事登録日:2012-04-04

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-04

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供