ゴグマ ホテル

ホテルコグマ新村 / ホテル・コグマ・シンチョンGOGUMA HOTEL호텔 고구마 신촌

閉店・移転、情報の修正などの報告

西江大駅と新村駅が徒歩圏内にある格安ホテル

こんにちは、ナビです。韓国旅行で一番大切なのはホテル選び!せっかくのソウルだし、ショッピングもしたいし、エステもしたいし、美味しいものも食べたいし、やりたいことがいっぱい!でも予算オーバーだとホテルは格安のところに、という方も多いはず。安いホテルでもできるだけ町中にあって、駅からのアクセスが便利で、空港からのアクセスも良ければなお良し!今日は2つの駅が徒歩圏内にあり、空港からのアクセスも比較的良い場所にあるホテル「ホテルコグマ新村」をご紹介しましょう。学生街の新村(シンチョン)にあり、ホンデ(弘大)まで1駅で歩いても15分ほどでアクセスできるのも魅力的!それではさっそく行ってみましょう~!

ホテル案内


ホテルは地下1階、地上6階建ての建物。地下1階には駐車場が、1階にはフロントと共用キッチン、そして客室が、2階から6階には客室があります。ちなみにエレベーターは5階まで。6階は5階から階段を使って上がります。Wi_Fiは全館全室無料で利用できます。

<フロア別案内>
2~6階 客室
1階 フロント、共用キッチン、客室
地下1階 駐車場、倉庫

ホテル周辺案内

地下鉄2号線シンチョン(新村)駅から徒歩約7分、京義中央線のソガンデ(西江大)駅からは徒歩約3分と、2つの駅を利用できるロケーションにあるこちら。新村といえば延世、梨大、西江大と周辺に大きな大学が3つもあるソウル一大きなの学生街で、居酒屋やリーズナブルでおいしいお店がいっぱい!また24時間営業のお店も多く、一日中遊ぶことができるのも魅力!また芸術の街であり、数多くのクラブもある弘大(ホンデ)や、名門女子大がある梨大(イデ)も徒歩圏。ホテルの周辺にはスーパーをはじめ、コンビニや飲食店などがたくさんあります。
最寄りの京義中央線ソガンデ(西江大)駅からの行き方は、こちら。途中、左に曲がる前に階段があり、荷物が少ない場合はこの階段を上って少し進む方がホテルには近道。また京義中央線は本数が約15分に1本と、地下鉄に比べてやや少ないのが残念。
京義中央線ソガンデ(西江大・Seogang Univ. ・K313)駅1番出口を出てすぐ左に曲がり、

京義中央線ソガンデ(西江大・Seogang Univ. ・K313)駅1番出口を出てすぐ左に曲がり、

公園(駅自体が公園の中にあります。)を出て通りに出てを右に曲がり、

公園(駅自体が公園の中にあります。)を出て通りに出てを右に曲がり、

ゆるやかな坂道を進み、次の角を左に曲がり、まっすぐ進むと

ゆるやかな坂道を進み、次の角を左に曲がり、まっすぐ進むと

ホテルが目の前に見えてきます。徒歩約3分。

ホテルが目の前に見えてきます。徒歩約3分。

こちらの階段を通ると近道。

こちらの階段を通ると近道。


最寄りの地下鉄駅から、こんな場所にアクセス便利!
地下鉄2号線シンチョン(新村)駅と、京義中央線ソガンデ(西大門)駅から乗り換えナシで行ける場所は!?

<シンチョン(新村)駅から>
市庁・新堂方面へ
○梨大(イデ): 女の子の好きそうなお店の集まる女子大生の街
1駅目のイデ(梨大)駅で下車。約1分。
※歩いても15分ほど
○市庁(シチョン): ソウル広場/徳寿宮/現地サラリーマン御用達の老舗食堂が多い地域
4駅目のシチョン(市庁)駅で下車。約7分。
※ソウル駅や鍾路に向かう地下鉄1号線への乗り換え駅。
○明洞(ミョンドン): 観光客が最も多く訪れる、ソウル一の繁華街/ロッテ百貨店/ロッテ免税店
5駅目のウルチロイック(乙支路入口)駅で下車。約10分。
○東大門市場: ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
8駅目のトンデムンヨクサムンファコンウォン(東大門歴史文化公園)駅で下車。約15分。
※大学路や南大門市場に向かう地下鉄4号線、地下鉄5号線への乗り換え駅

合井・新道林方面へ
○弘大(ホンデ): アートと若者文化の街
1駅目のホンデイック(弘大入口)駅で下車。約2分。
※空港鉄道、京義中央線への乗り換え駅。
※歩いても15~20分ほど。
○D-CUBE CITY(ディーキューブシティー): 駅直結の大型複合モール
6駅目のシンドリム(新道林)駅で下車。約11分。
※地下鉄1号線へ乗り換え可能。

<ソガンデ(西江大)駅から>
弘大・DMC方面へ
○弘大(ホンデ): アートと若者文化の街
1駅目のホンデイック(弘大入口)駅で下車。約2分。
※空港鉄道、2号線への乗り換え駅。
※歩いても15~20分ほど。

○DMC:最先端情報メディア産業団地
3駅目のデジタルメディアシティ駅で下車。約7分。
※空港鉄道、6号線への乗り換え駅。

龍山、清涼里方面へ

○孔徳(コンドク):在来市場や焼肉通りもある街
1駅目のコンドク(孔徳)駅で下車。約3分。
※5号線、6号線、空港鉄道への乗り換え駅。

○龍山(ヨンサン):湖南線KTXや春川に向かうITX青春の出発駅。電子街も。
3駅目のヨンサン(龍山)駅で下車。約7分。
※1号線への乗り換え駅。

○往十里(ワンシムニ):4路線が交差する交通の要所。
9駅目のワンシムニ(往十里)駅で下車。約25分。
※2号線、5号線、盆唐線への乗り換え駅。

○清涼里(チョンニャンニ):安東や江陵、春川方面に向かう国鉄駅。
10駅目のチョンニャンニ(清涼里)駅で下車。約30分。

ホテル客室案内

客室は全部で65室。客室の種類はダブルルーム、ツインルームの2タイプ。5階と6階の部屋にはPCとコーヒーメーカーがあります。また浴室内のバスタブは全客室の半分ほどにあるため、バスタブを希望される方は事前チェックが必要。喫煙も全室可能。室内の冷蔵庫内には無料のミネラルウォーター以外にジュースなどが入っていますが、こちらも無料サービス。
※PCとコーヒーメーカーは2015年4月以降、全室に順次準備予定。
客室タイプ/客室数/広さ/ベッドのタイプ
Double Room(ダブルルーム)/40室/5坪/ダブルベッド×1
Twin Room(ツインルーム)/25室/5坪/シングルベッド×2

<Double Room(ダブルルーム)>
 一例: 601号室

<Twin Room(ツインルーム)>
 一例: 501号室

[客室共通備品]

[浴室共通備品]

ホテル付帯施設


■共用キッチン(1階)

食材を買ってきて自由に料理することもできる共用スペース。電子レンジや炊飯器などもあります。
シリアルやコーヒーなどの簡単な軽食もあり。

利用可能時間: 24時間

■浄水器(各フロア)

各フロアに1台ずつあります。
いかがでしたか?ちなみに「コグマ」とは韓国語でさつまいもと、ホテルの名前としてはかなりユニーク!甘いスイーツ、さつまいもは韓国人に昔から親しみのある人気の味。そんな「コグマ」ホテルは若者の街として知られる新村にあり、梨大や弘大エリアも徒歩圏にあるので、楽しく遊べるスポットがいっぱい!エネルギッシュにソウルを楽しみたい!という方にオススメのホテルかも。また地下鉄2号線と京義中央線の駅まで比較的近く、2つの路線を上手に使いこなせば、市内のいろんな場所への移動も便利になるはず!以上、新村にある「ホテルコグマ新村」からナビでした。

記事登録日:2015-04-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-04-22

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供