ホテルの朝食ビュッフェを食べてきました~リッツ・カールトン編!

江南の高級ホテル!美しい庭園が自慢の広~いレストランで優雅なブレック・ファーストを!

こんにちは!ソウルナビです。「ホテルの朝食ビュッフェ体験」シリーズ、前回のパート3からかな~り時間が経ってしまいましたが、今日はその第4弾をお伝えしましょう!いつも朝は簡単に済ます、という人でも旅行中はホテルのビュッフェでしっかりいただく!という方も多いのでは!?朝からいろ~んなものがいただける朝食ビュッフェは、普段では味わえない旅行中の特別な楽しみの一つですよネ。そしてひとくちに「朝食」といっても、ホテルによってお料理や味、雰囲気など、どんなカンジだろう~?と気になるもの。そんなホテルの朝食ビュッフェ、今回は江南にある高級ホテル「リッツ・カールトン」に行ってきました!久しぶりの朝食ビュッフェ、しかもレストランは庭園付きのステキな雰囲気のトコロとか!?優雅な朝食タイムに期待しながら、ナビ記者のおたみさん、ソリちゃん、あっきーの3人と一緒にさっそく行ってみましょう~!レッツゴー!
江南エリアに位置する「ホテル・リッツ・カールトン」
今回やってきたのはソウルの南側に位置する繁華街、江南(カンナム)でホテルが立ち並ぶエリアにひときわ大きくでーんと建つ特級ホテル「リッツカールトン」。世界的に有名な高級ホテルチェーンということもあって欧米からの宿泊客も多く、世界中からの観光客はもちろん、ホテルが建つ江南はオフィスが多く集まるエリアでもあるので、ビジネスで訪れたお客さんもたくさん利用されるよう。インテリアは豪華な西洋スタイルで、街の喧騒を忘れるくらい落ち着いた雰囲気のリッチなホテルです。
ステキな庭園が人気の広~いレストラン
朝食ビュッフェがいただけるのは、ホテル1階にあるレストラン「The Garden」。こちらはなんといってもレストラン奥に広がるオシャレな庭園が自慢!配置よく植物が植えられたお庭や屋根付きのテラス席にセンスの良いテーブル&チェアーセットが並べられて、まさに自然に囲まれた開放感のあるダイニングスペース、といったカンジ!このロマンチックなガーデン席は週末のブランチタイムにはカップルたちの予約でいっぱいになるとか!?また屋内の席もたくさんあり、こちらも高級ホテルらしい落ち着いた雰囲気でゆっくりとお食事ができます。朝食ビュッフェのお料理が用意されているのは室内なので、室内のテーブルで朝食をいただいたあと、ガーデン席で食後のティータイムを楽しむのがいいかも。
室内のテーブル

◆◆それではお料理チェック!◆◆

朝食の「サンライズ・ビュッフェ」がいただけるのは朝6時から10時のあいだ。お料理はパンやご飯類、アラカルト料理、ヨーグルトやフルーツなどのデザート系がぐるっと円を囲むように並べられたコーナーと、ソーセージやベーコン、卵料理などグリルメニューの置かれたコーナー、そしてフレッシュジュースとコーンフレークなどのコーナーに分かれています。全体的に品数がすごいっ!というわけではないけれども、ひととおり揃っているので十分にいろいろな味を楽しみながらいただけそう。洋食系がメインですが、韓国風や和風のものもちょこちょこっとあり。
《パン&ご飯系、スープ》
パン類はフランスパンにベーグル、クロワッサン、パイ、マフィン、フルーツののった菓子パンなど種類もいろいろ。パンを焼くトースターも発見!ご飯類はパンに比べると選択肢が少ないけれど、白いごはんのほかに韓国風のお粥も。この日はエビのお粥でした~。そしてお粥と同じ並びの別の容器にはスープもあり。
「おっ、ベーグルもあるんだねっ!」

「おっ、ベーグルもあるんだねっ!」

「焼けるの、まだかな~・・・」

「焼けるの、まだかな~・・・」

「お粥もいただこ~っと。」

「お粥もいただこ~っと。」

「お粥かと思ったらスープが入ってたわ。フフ・・」

「お粥かと思ったらスープが入ってたわ。フフ・・」

《アラカルトおかず系》
冷菜を中心としたおかずコーナー。洋風の前菜と韓国風、和風味のものもあります。なぜかピーナツやピスタチオなどのナッツ類、そして柴漬けや壷付けなど日本のお漬物がズラリ。らっきょうや梅干なんかも。また、キムチもこのコーナーに。
「日本のお漬物がいっぱいだ~」 「日本のお漬物がいっぱいだ~」

「日本のお漬物がいっぱいだ~」

《ヨーグルト&サラダ・フルーツ系》
生野菜やフルーツ、ヨーグルトはこちらのコーナーへ!スモークサーモンやハムもありましたョ。
「大好きなオリーブ!・・・まるごとニンニクもあるのね」 「大好きなオリーブ!・・・まるごとニンニクもあるのね」
「大好きなオリーブ!・・・まるごとニンニクもあるのね」 「大好きなオリーブ!・・・まるごとニンニクもあるのね」

「大好きなオリーブ!・・・まるごとニンニクもあるのね」

《グリル系》
洋食系の朝食に欠かせないベーコンやソーセージ、卵料理!いろんなお料理が保温された状態で並んでいます。オムレツは好きな具材を選んでその場で作ってもらえるから、できたてアツアツのものがいただけます!フレンチトーストやホットケーキもこのコーナーに。
「それとそれと・・・コレ、入れてくださ~い」

「それとそれと・・・コレ、入れてくださ~い」

「はーい、少々お待ちください」

「はーい、少々お待ちください」

《シリアル&フレッシュジュース》
オレンジ、ブドウ、グレープフルーツなど定番のフレッシュジュースは全部で4種類と、ミルクもあります。そしてシリアルは7種類の中からお好きなものを~!
シリアルといえば・・・真剣にチェック&選ぶソリちゃん シリアルといえば・・・真剣にチェック&選ぶソリちゃん
シリアルといえば・・・真剣にチェック&選ぶソリちゃん シリアルといえば・・・真剣にチェック&選ぶソリちゃん

シリアルといえば・・・真剣にチェック&選ぶソリちゃん

では、いただきま~す!
ひととおり思い思いの料理をお皿に盛ってテーブルについたら、あとは食べるだけっ!テーブルにはバターやジャムが用意されているので好きに使ってOK!それからフレッシュジュースや牛乳以外にコーヒーや紅茶などの飲み物はスタッフに注文すると持ってきてくれます。意外と品数が少なめかな~?と最初は思ったけれど、食べてみると意外といろんなものがあってお腹いっぱいに~!できたてのオムライスが美味しかったですョ。ビュッフェってやっぱり「いろんなものを少しずつ」、そして好きなだけいただけるのがイイですよネ!
「ちょっと食べちゃお~」<br>そ~っと・・・

「ちょっと食べちゃお~」
そ~っと・・・

「あっきー、食べた?」<br>「あっ、バレた!?」

「あっきー、食べた?」
「あっ、バレた!?」

(※フィクションです(笑))

食後は飲み物だけ持って、屋外の庭園でティータイム!お腹もいっぱいだし、すがすがしい朝の空気の中でお茶するのってとっても気持ちいい~。騒がしいソウルにいることを忘れてしまいそう・・・。この日は休日の朝でしたが、思ったよりもお客さんが少なく静かで、より一層落ち着いて朝のティータイムを楽しめました。やっぱりココの朝食ビュッフェはこのガーデンテラスでのんびりできる、というのが最大のポイントかも!リッツ・カールトンの「The Garden」で、優雅な朝ごはんタイムを過ごしてみてはいかがですか!?以上、ソウルナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2008-07-09

ページTOPへ▲

関連記事

【重複】ルメリディアン・ソウル (旧ザ・リッツ・カールトン・ソウル)

【重複】ルメリディアン・ソウル (旧ザ・リッツ・カールトン・ソウル)

ラグジュアリーな雰囲気とマイホームのような快適さを併せ持つ、江南の高級ホテル「リッツカールトン」がル・メリディアンに!

韓国の朝ごはん

韓国の朝ごはん

韓国の朝ご飯といったらこれ!クッパッ、へジャングッ、チュッ(お粥)などの朝ご飯メニューをご紹介!

その他の記事を見る