3/7-15 済州新羅ホテル「2014済州ミュージック・アイル・フェスティバル」開催

10周年を記念して、ヨーロッパの著名演奏家達が大挙参加


指揮者クム・ナンセが率いる「2014済州ミュージック・アイル・フェスティバル」が10周年を迎え、来る3月7日(金)から15日(土)まで済州新羅ホテルで開催されます。(3月9日、10日は除く)

今回のフェスティバルには欧州の著名演奏家達が大挙参加します。室内楽の魅力が溢れ、バラエティーにとんだプログラムを準備中です。2011年に初参加したZemlinsky String Quartetが今年も来韓します。彼らは2010年のボルドーコンクールで優勝した実力派で、チェコを中心にヨーロッパで旺盛に活動する若い弦楽四重奏団です。

特に、今年はソリストとしても活発に活動するピアニスト(Titos Gouvelis)・チェリスト(Christophor Miroshnikov)・バイオリニスト(Stella Tsani)で組まれたギリシャ出身のピアノ・トリオも参加します。この他には室内オーケストラのCamerata Sが参加、深く豊かな音楽を披露します。
平和の島、済州島で行われてきた「済州ミュージック・アイル・フェスティバル」は有名音楽家・企業・自治体・関係機関が一体となって創り上げてきたものです。今年で10周年を迎え、名実ともに済州島を代表する音楽祭として定着しました。後援する企業は企業のゲストを演奏会に招待して、音楽や文化を通じて世界的な音楽家達と交流できる貴重な機会を提供しています。

フェスティバルの参加には、「ミュージック・アイル・パッケージ」宿泊プランを利用するか、入場券の別途購入が必要です(宿泊者:3万ウォン、非宿泊者:5万ウォン/1名様)。

■お問い合わせ:
済州新羅ホテル 予約室 
TEL:82-2-2230-3685 (日本語で対応可能)
メール:jejushilla@samsung.com www.shilla.net/jeju

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-02-13

ページTOPへ▲

その他の記事を見る