期間限定!ホテルのストロベリーデザートビュッフェに行ってきました!

苺がおいしい季節!高級ホテルで景色を眺めながら、いつもと違う至福の時を楽しもう!

こんにちは!ソウルナビです。子供だけでなく女子にも人気があって、味だけでなくイメージにも好感が持てるフルーツといえば何でしょう?それは苺(笑) ソウルにある有名ホテルでは毎年2月から長いところでは5月まで、期間限定のストロベリーデザートビュッフェが行われ、多くの人から注目を浴びています。ナビも興味があって現地まで行ったけれど、長時間待つのに耐え切れず諦めて帰ってきた悔しい思い出も。しかし日々の疲れで甘いものを欲しているナビ、今回は絶対にケーキをお腹いっぱい食べてやる!という情熱を持って、2011年にオープンしたシェラトン・ソウル・ディーキューブシティーホテルにやってきました!目当てはもちろんストロベリーデザートビュッフェ!それでは、さっそく行ってみましょう~

◆◇◆アクセス良!空港にも観光スポットにも近い新道林に位置するシェラトン・ソウル・ディーキューブシティーホテル◆◇

シェラトン・ソウル・ディーキューブシティーホテルは地下鉄1号線と2号線が通る新道林(シンドリム)駅のすぐ近くに位置。新道林って観光で訪れた方には聞き慣れない地名かもしれないけれど、仁川空港や金浦空港とのアクセスも良く、旅行者におなじみの観光スポットである明洞(ミョンドン)や弘大(ホンデ)、または江南(カンナム)エリアなども乗り換えなしで行くことができます!またホテルオープンと合わせて誕生した巨大複合施設D-CUBEシティーをはじめ、周辺にはテクノマートやEマート、ホームプラスなどの大型マートもあり、お土産モノから生活雑貨まで全て買い揃えることができる便利な街なんです。そして目的のストロベリーデザートビュッフェが開催されているのはホテル41階のロビーラウンジ。駅と直結しているから雨が降っている日でも傘入らずでホテルまで行けちゃうのも嬉しい!

◆◇◆デザートたちがすぐそこに!!◆◇◆

シェラトン・ソウル・ディーキューブシティーホテルでのストロベリーデザートビュッフェは週末の金曜日から日曜日の3日間のみ。しかも時間は午後2時から5時までの3時間のみと実にタイト(汗) 事前予約も可能ですが、ナビが電話した時はすでに予約がいっぱい。でも当日の現地ウェイティングなら可能だそうで、30分ほど前に到着していれば即着席できるとのスタッフのお返事。でもビュッフェが開始してから到着すると、クローズする5時までに席が空かず入れないこともある、ということなので、ナビも時間キッチリ、30分前に到着!そしてこの日、食の神様が味方してくれたのか空席が!2時スタートまでの残り時間、ホテルの心地良いソファーで過ごします。

15分くらい前になると男性&女性のコックさんたちが次々にケーキを持って登場!何もなかったさびしいテーブルの上がケーキで満たされ、華やかな彩りに変化していきます。席に座って待っていたお客さんも次々にテーブルの前に立ち、美しさが失われる前のケーキを撮りまくり!芸能人と同じくらいフラッシュを浴びていたケーキでした(笑)
コックがさびしいテーブルをケーキで華やかに演出

コックがさびしいテーブルをケーキで華やかに演出

日々の時間はあっという間にすぎてしまうのに、どうして楽しいデザートビュッフェの開始時間を待つ時って過ぎていく時間が遅いのかな?!イライラしながら席で待機するナビ。でも、そんな気持ちは待っている人みんな一緒。でもあまりに多くの人が入れ替わり立ち替わりケーキの前で写真撮影するから、ナビもつられてケーキに向かってカメラのシャッターを押し続けます。
そして待ちに待った2時!スタッフからスタートの指示があり、着席していた人々が一斉にケーキの乗っているテーブルに向かいます。ケーキが配置されている反対側のテーブルにお皿とフォークが置いてあるので、それを持ってケーキを取りにGO!ナビがケーキを取りにいった時は、すでに遊園地の人気があるアトラクションを待っているぐらい長蛇の列!焦らなくてもケーキがなくなったらまた補充してくれるとイライラする心を沈めようとはしたけれど、それにしても皆さん、ケーキを取るのがあまりにゆっくりなこと!取ったら早く進んでくださ~い。と思わず叫んでしまいたくなります。並んでいる人を見ると、ちらほらと男性も何人かいたけれど、やっぱり女性が圧倒的に多かったです。
すいませ~ん。取ったら早く進んでくださ~い!と叫びたくなる瞬間

すいませ~ん。取ったら早く進んでくださ~い!と叫びたくなる瞬間

ケーキは約20種類ほど。食べ放題なんだから、選ばなくても右から全部取っていけばいいのですが、どうしても形がきれいなのやおいしそうなのを先に取ってしまいます。あんなに綺麗だったケーキもナビのころにはすでに美しさはどこか行ってしまった、さびしい姿になりはてておりました・・・
ホールケーキも今や半分のみじめな姿に ホールケーキも今や半分のみじめな姿に

ホールケーキも今や半分のみじめな姿に

唯一最後まで美しさを保っていたのは、このホテルだけが行っているストロベリーチョコレートの噴水。今回はマシュマロしかありませんでしたが、できることなら生の苺を置いてストロベリーチョコフォンデュを食べたかった(笑)
ずっと流れ続ける液状のいちごチョコは唯一最後までステキでした ずっと流れ続ける液状のいちごチョコは唯一最後までステキでした

ずっと流れ続ける液状のいちごチョコは唯一最後までステキでした

◆◇◆ケーキを楽しんでいる周りの人をチェック!◆◇◆

冒頭でも触れたように、建物の41階ということもあって眺望も良く、全面ガラス張りの窓だけあって沢山の光が入ってすがすがしく明るい室内。ホテルのロビーらしく余裕をもった間隔で配置されている座席だから、長時間のビュッフェでも心置きなく至福の時を過ごすことができました。カップルや友達同士で来ている来ている人も、おしゃべりを楽しんでいるかと思いきや、何度もビュッフェに足を運んでいました。やっぱり男性より女性は花より団子!デザートは別腹という言葉がぴったり。ナビよりも食べている量ははるかに多くて、女性の胃のたくましさを実感したひとときでした。おいしいものを食べながら、おしゃべりを楽しんでいる人たちの顔はみんな笑顔&幸せそうで、遠くから見ているナビも何だか幸せな気分に。
甘いのにもかかわらず、みんな結構がんばっている 甘いのにもかかわらず、みんな結構がんばっている 甘いのにもかかわらず、みんな結構がんばっている

甘いのにもかかわらず、みんな結構がんばっている

◆◇◆ケーキ試食結果発表!◆◇

ナビが食べたケーキも発表したいと思います(笑) 食べ放題のポイントとしては「はじめからスピードを出して食べると後がつまって食べれなくなる」というのがあるので、お皿いっぱいに取るのではなく余裕を持って取ることに。

他のホテルに比べるとこちらのホテルのストロベリーデザートビュッフェ、少々リーズナブルな上に、飲み物まで料金に含まれているのは嬉しいポイント!単品で注文すると少々お高めのカフェオレ、カフェモカ、ホットティーなどは1杯のみオーダー可能ですが、アメリカーノなら何度飲んでもOK。3杯以上飲めば飲み物だけで元がとれてしまうので、焦らず欲張らず余裕のある気持ちでビュッフェに臨みましょう~ナビのドリンクはカフェオレからスタート!
■■■ 第1皿目 ■■■
今回の目的である苺が使われているデザートを取り入れつつ、時々味を変えるためにチョコレートケーキなどの苺以外の別の種類ものせてみたナビ。いちごのタルトやパイなどはどこのお店にもあるけれど、苺のピンクとメロンのグリーンが合わさったデザインのケーキは初めて!またオレオケーキの上に乗っていたダークグリーンのケーキが気になって取ってきたのですが、抹茶?!と思いきやメロン味でした。実際食べた味が想像とこんなにも違うなんて、さすが韓国(笑) 疲れがふっとぶくらいどれも濃厚でおいしいけれど、甘さ控えめの最近の日本のケーキに比べればかなり甘めな気が。
ダークピンクとグリーンの組み合わせは韓国だけかも?!

ダークピンクとグリーンの組み合わせは韓国だけかも?!

抹茶?!と思いきやメロン味だった

抹茶?!と思いきやメロン味だった

■■■ 第2皿目 ■■■
お昼を食べずにビュッフェに臨んだので1皿目はあっという間に完食。2皿目はムース系を多めに。今回はすべて苺の入っているデザート。ムースはクリームの中に抹茶(韓国では緑茶)のパウダーが入っていて、いちごと一緒にほのかなお茶の味がして新感覚。苺ゼリーの上にさっぱりとしたクリームチーズムースがのっている、かわいい小さな瓶に入ったムースもなかなかイケます。
■■■ 第3皿目 ■■■
まだまだ残り時間に余裕があるのですが、食べるもの全てが濃厚で甘いことから3皿目で早くもペースダウン。ケーキだけでなくサンドウィッチのようなスナックがあれば口の中の味が変わってもっとケーキが食べれるのになあ・・・と残念なナビ。でもパリパリっとしたシュークリーム、外はチョコレートでパリパリだけど中はソフトなチョコマシュマロ、卵と生クリームの味が美味のクリュームブルレなど、なかなか街のお菓子屋さんでは出会えないスタイルを堪能でき、満足しました。
どれも甘くて濃厚でこれ以上いけなそうなのが残念 どれも甘くて濃厚でこれ以上いけなそうなのが残念 どれも甘くて濃厚でこれ以上いけなそうなのが残念

どれも甘くて濃厚でこれ以上いけなそうなのが残念

いかがでしたか?残念ながら3皿目で予想以上に甘さでお腹がふくらんでしまい、3杯目のコーヒーに2つのマカロンを添えた状態で今回は終了してしまいました。でも久々のホテルビュッフェで高級感を味わえたし、沢山のケーキのお陰で目も味も楽しませてくれたし、体にパワーがみなぎってきたから明日からのまたがんばろうと思います。こちらのビュッフェは3月末までの予定ですが、まだまだケーキビュッフェが行われているホテルもあるので皆さんも是非一度足を運んでみてくださいね。以上、スイーツ大好き、イチゴ大好きのソウルナビがお伝えしました~

その他情報

シェラトンDキューブのケーキビュッフェ
期間:2014年3月30日まで 週末金曜日〜日曜日
料金:27,500ウォン(税込)
時間:14:00〜17:00

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-03-07

ページTOPへ▲

その他の記事を見る