太陽の末裔の江原道セット場ツアー、格安で行ける江原道日帰りの旅[TK-55]

閉店・移転、情報の修正などの報告

昼食付きで地方ツアーがこの価格?ドラマ「太陽の末裔」の舞台で仮想の国ウルクの撮影地を見学する価値ありのツアー!

☆

こんにちはソウルナビです。この春に終わった「太陽の末裔」といえば、まだ記憶に新しいドラマ。除隊して、はじめてドラマに出演したソン・ジュンギと、「その冬、風が吹く」以来約3年ぶりのドラマ出演となったソン・ヘギョが主演をつとめ、韓国では最高視聴率35%を超え話題のドラマとなりました。その撮影地となったのが江原道太白(テベッ)市は旌善(チョンソン)にあるセット場や炭鉱の跡地など。その江原道太白市は 山林や川などの自然が豊かで、避暑地として人気のある場所。今は廃鉱になりましたが、かつては炭鉱が多く、鉱業地区として有名な場所でした。「太陽の末裔」の中で主人公の部隊が派遣された仮想の国ウルクはまさにここ太白の廃鉱エリアで撮影されました。また旌善のサムタンアートマインには ウルクに地震が発生した時とカン・モヨンが拉致される場面を撮影した場所も残り、現場を訪れるとドラマの名シーンが頭によみがえりそう。また昼食付きで日本語ガイド付きで地方に行く12時間ツアーにしては価格が安いのは韓国観光公社がこちらのツアーを協賛しているから。それではどんなツアーなのか、くわしく見ていきましょう。

◇ロッテホテルに集合!◇

集合は、市庁からも明洞からも近いロッテホテル。1階ロビー グランドピアノ前でガイドさんと待ち合わせです。午前7時までに1階ロビーに行きましょう。ガイドさんが名前を呼んでくれるので、呼ばれるまで安心してお待ちください!

◇ツアーコースはこちら!◇


<時間> 07:00~19:00

<日程> ロッテホテル(明洞)1階ロビー グランドピアノ前 →  ドラマで「地震で崩壊した発電所」 → 「カン・モヨンが拉致されシャワー室」 → 昼食(山菜定食) → 「太陽の末裔」のセット場 → 「ウルク太白部隊」の基地 → 明洞解散

<食事> 山菜定食

◇さっそくツアーへ出発!◇


☆

■□■サムタンアートマイン(旌善)■□■
サムタンアートマインではいろいろな展示や昔の炭鉱の記録を見られるだけでなく、「ユ・シジン(ソン・ジュンギ)の待機室」「ウルクに地震が発生した時の撮影場所」「 カン・モヨンが拉致された状況を撮影した場所」などもそのまま残されています。ドラマに登場する場所が多く、歩いていると「太陽の末裔」のシーンが頭によみがえります。

☆地震で崩壊した発電所

☆地震で崩壊した発電所

☆地震で崩壊した発電所

☆地震で崩壊した発電所


☆カン・モヨンが拉致されたシャワー室

☆カン・モヨンが拉致されたシャワー室

■□■昼食■□■
山菜定食の昼食となります。
江原道の山の幸を盛り込んだ韓国らしい昼食をお楽しみください。
☆

☆

■□■太白撮影地■□■
以前は炭鉱が多くあり、鉱業が盛んな場所として有名な太白の中で、ハンボ炭鉱の周辺に訪れます。「太陽の末裔」では主人公の部隊が派遣され、仮想の国家ウルクで太白部隊の駐屯地となった場所、メディキューブのシーン、現在復元を進めている太白の廃坑撮影場所などを見てまわります。
☆

☆

☆メディキューブ

☆メディキューブ

☆メディキューブ

☆メディキューブ


☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地

☆ウルク太白部隊の基地


ツアーはここまで。ソウルに向かいます。
明洞には19:30頃到着。到着後解散となります。

いかがでしたか?ドラマの興奮がさめやらない今、格安で江原道の撮影地に訪れてみませんか?
以上、ソウルナビがお伝えしました。
☆協賛は韓国観光公社

☆協賛は韓国観光公社

☆江原道も協賛する格安商品です。

☆江原道も協賛する格安商品です。

記事登録日:2016-06-30

ページTOPへ▲

スケジュール

区分 内容 食事
07:30~19:30(約12時間) ロッテホテル(明洞)1階ロビー グランドピアノ前 →  地震で崩壊した発電所 → カンモヨンが拉致されシャワー室 → 昼食(山菜定食) → 「太陽の末裔」のセット場 → ウルク太白部隊の基地 → 明洞解散 山菜定食

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-06-30

利用日
大人 子供